爬虫類? 鳥類に進化? じゃあ首長竜は? 恐竜って何者ですか

こんにちは、はてはてマンボウです。
はて~、やっぱり恐竜はかっこよくって、すてきねえ。
こういう情けない顔をぼおっと眺めるのも、癒されるわねえ。
あ、翼竜が見えてきた。空を飛んでいる恐竜もかっこいいわねえ。
それは違う。
梓
はて! マンボウ、何か間違いを言いましたか。
翼竜と恐竜をまちがえる者のまえに、私はいつでも現れる。
梓
はて。
人はいつも、翼竜や首長竜と、恐竜を勘違いする。
梓

恐竜の定義は『脚』にある!

さて、恐竜の定義を考えるときは、その脚のことさえ考えておけばいい。
梓
脚ですか、はて。
ほら、もうわかっただろう。
梓
このヒントだけじゃ、わかりませんよう。
これは、ロンドン自然史博物館に展示されていた首長竜だ。
梓
イカの干物みたいな色をしていますねえ。
恐竜は、胴体から脚が垂直に降りているよね。一方、この首長竜の足はどうかな。
梓
首長竜は、ヒレみたいな脚が横へびろんと伸びています。
そう、だからこそ、マンボウちゃんの言うように、干物みたいな展示をすることができる。
梓
たしかに。

長い首でも違う種類? 首長竜と雷竜

ちなみに『雷竜』という首の長い恐竜たちを指すグループがあるけれど、これはれっきとした恐竜。
梓
雷竜、はて。なんて読むんですか。
カミナリ竜だ。雷竜を代表する恐竜『ブロントサウルス』の『ブロント』が『雷』を指すことから、このように呼ばれている。さて、写真の雷竜の脚はどうなってるかな。
梓
下に向かってまっすぐ伸びています。
さっきの首長竜はどうだった。
梓
ああ、干物ですね。横に向かって伸びていました。
そのとおり。ここから、同じ首が長い生きものでも、

①脚が横に向かって伸びている首長竜

②下に向かってまっすぐ脚が伸びている雷竜

どうやら違う種類の生きものであるらしいことがわかる。

梓

恐竜の見分け方

恐竜とワニやトカゲとの違いについて聞かれた時はこうだ。

「見た目はよく似ています。恐竜と他の爬虫類の区別をする時には足の付き方に注目します。ワニやトカゲは体の横から足が出ています。恐竜は直立歩行を、ワニやトカゲは這い歩きをしています」

小林快次(2015)『恐竜は滅んでいない』(角川新書)

まとめると、恐竜とは『直立歩行をする爬虫類』ということになる。要は、腰の横から地面に向かってまっすぐに脚が伸びているということ。
梓
そうすると、首長竜は?
足が横に伸びていたから……
梓

「恐竜は陸上に棲んでいたので、地上を歩くためのがっしりとした四本の足、種類によっては後ろの二本で歩いています。一方で、クビナガリュウは海に棲んでいたので、恐竜のような地上を歩く足ではなくて、オールのようなヒレになっています」

小林快次(2015)『恐竜は滅んでいない』(角川新書)

そういうわけで、首長竜やさっきも出てきていた翼竜は恐竜ではない
梓

鳥は爬虫類!?

スズメだって恐竜?

身体が大きければなんとなく恐竜ってわけじゃないんですねえ。
そう、身体が小さくても恐竜だ。スズメだって恐竜だからね。
梓
は、はてはて。どうしてスズメが。
鳥は恐竜の子孫だって話は聞いたことがあるかな。
梓
最近は羽毛の生えた恐竜も見つかっているって聞いてます。再現される恐竜も、羽毛が生えてていてびっくりしますよねえ。
つまるところ、鳥類は『進化した恐竜』ともいえる。
梓
鳥は恐竜の仲間ってことですか。

鳥と翼竜

そのとおり。翼竜は恐竜じゃない。けれど、鳥は恐竜だ。
梓
ちなみに、翼竜と鳥は……。
もちろん、違う種類の生きものだ。
梓
これが全部恐竜……。

鳥盤(ちゅうばん)類と竜盤(りゅうばん)類……あれ、鳥?

そういうわけで、鳥は恐竜の一種として枝分かれした種類だとわかる。
梓

ここで、古生物学における恐竜の定義を紹介しておこう。

「トリケラトプスと鳥類(イエスズメ※)の最も近い共通祖先から生まれた子孫すべて」

※これをやさしく言い換えると「始祖鳥とそれよりも進化した鳥類」となる。

小林快次(2015)『恐竜は滅んでいない』(角川新書)

ちなみに、恐竜は鳥盤類と竜盤類という2つに分けることもできる。骨盤の形での分類だ。
梓
ちょーばんるいに、りゅーばんるい。

はて。それじゃあ、この鳥盤類とやらが、鳥のグループ、というわけですか。

ところが、反対。鳥盤類がトリケラトプスなどの仲間、竜盤類が鳥類へと枝分かれしていく
梓

恐竜は、竜盤類と鳥盤類という、大きな二つのグループに分類されている。

角竜と堅頭竜、剣竜と鎧竜は比較的近い仲間である。

鳥は竜盤類のなかの獣脚(じゅうきゃく)類から進化したと考えられている。

川上和人(2018)『鳥類学者 無謀にも恐竜を語る』 (新潮文庫)

なんだかややこしいわねえ。最初に名前を決めた人、反省してくれまぼよお。

鳥は爬虫類?

あ、でもさっき、『恐竜は直立歩行をする爬虫類だ』って言ってましたよね。
よく覚えていたね。
梓
ひひひ。有能ですから。おらおら有能マンボウと呼んでください。恐竜は直立歩行をする爬虫類まぼ、おらおら~。
それで、話の続きは。
梓
は、そうでした。恐竜は爬虫類なんですよね。そして鳥は恐竜の一種なんですよね。それじゃあ、鳥は爬虫類ってことですか。
そのとおり、鳥は爬虫類だ。
梓
ま、まぁんぼう……そういうことになっちゃうんですねえ。

まとめ

  • 恐竜とは直立歩行をする爬虫類
  • 首長竜や翼竜は恐竜ではない
  • 鳥は恐竜の仲間、ただし鳥盤類ではなく竜盤類

参考文献

  • 川上和人(2018)『鳥類学者 無謀にも恐竜を語る』 (新潮文庫)
  • 小林快次(2015)『恐竜は滅んでいない』(角川新書)

鳥類学者 無謀にも恐竜を語る (新潮文庫) [ 川上 和人 ]

価格:737円
(2020/4/13 07:27時点)

恐竜は滅んでいない【電子書籍】[ 小林 快次 ]

価格:990円
(2020/4/13 07:09時点)

 

みんなでシェアしてくれ~はってはて~